お知らせ

課題解決型医療機器等開発事業採択のお知らせ

平成25年7月8日

各位

仙台市青葉区西花苑 1-16-16
株式会社細胞科学研究所
代表取締役 佐藤 威

京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区における

「バイオ人工尿細管デバイスの開発」に対する特区推進調整費採択決定のお知らせ

 

当社が東海大学、ニプロ株式会社、株式会社リプロセル、湘南東部総合病院と共同提案しておりました京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区の横浜プロジェクトにおける医療機器開発事業の「バイオ人工尿細管デバイスの開発(バイオ人工腎臓)」につきまして、この度、平成25年度の特区推進調整費補助金として採択されましたのでお知らせいたします。

本プロジェクトは、ヒト尿細管細胞を組み込んだ医療機器を開発し、致死性の極めて高い多臓器不全を伴う重症急性腎不全に対して革新的な治療法を提供するもので、臨床使用が日本で承認されれば本デバイス使用は世界初の承認になります。

今後ともお客様にご満足いただける製品をお届けするよう尽力してまいりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

以上

当記事のPDFはこちらです。

課題解決型医療機器等開発事業採択のお知らせ

PAGE TOP